2011年02月04日

脱毛、白髪の仕組み解明 コラーゲンが不可欠

脱毛、白髪に悩む方に朗報となるかも!

毛根で「17型コラーゲン」というタンパク質が不足すると、脱毛と白髪の両方の原因となることをマウスの研究で突き止めたと、西村栄美東京医科歯科大教授(幹細胞医学)らが4日付米科学誌に発表した。

西村教授は「頭皮でこのコラーゲンが作られるような薬を開発すると、一部の脱毛や白髪を治療できる可能性がある」としている。


ちなみに、コラーゲンにはたくさんの種類がありますし、コラーゲンを食べたからといって毛根で「17型コラーゲン」が作られるわけではないのがミソですね。

なくなる前に、あるうちに薬の開発を期待してます。
posted by 来夢リョウガ at 16:12| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。