2011年02月04日

脱毛、白髪の仕組み解明 コラーゲンが不可欠

脱毛、白髪に悩む方に朗報となるかも!

毛根で「17型コラーゲン」というタンパク質が不足すると、脱毛と白髪の両方の原因となることをマウスの研究で突き止めたと、西村栄美東京医科歯科大教授(幹細胞医学)らが4日付米科学誌に発表した。

西村教授は「頭皮でこのコラーゲンが作られるような薬を開発すると、一部の脱毛や白髪を治療できる可能性がある」としている。


ちなみに、コラーゲンにはたくさんの種類がありますし、コラーゲンを食べたからといって毛根で「17型コラーゲン」が作られるわけではないのがミソですね。

なくなる前に、あるうちに薬の開発を期待してます。
posted by 来夢リョウガ at 16:12| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

薄毛の仕組み分かった、今後に期待

薄毛の方に光明か?!

1月12日のニュースを見て、希望が持てそうですね。

体質的な薄毛は、毛髪の元になる細胞が足りないのではなく、その細胞が次の段階に変化できないことが原因であることを、米ペンシルベニア大学などの研究チームが突きとめた。

この細胞変化を促す薬が開発できれば、薄毛の新たな治療法になる可能性があると、米医学誌に発表した。

毛が生える際には、頭皮にある「幹細胞」が別の「前駆細胞」に変わり、それが「毛母細胞」「角化細胞」などに変化して毛髪を生む。

研究チームは、体質的に薄毛の男性型脱毛症患者54人(40〜65歳)の頭皮を採取し、細胞の種類と数を調べた。

薄毛部分と毛が生えた部分を比べたところ、幹細胞の数はほとんど同じだった。

ところが、前駆細胞の数は、薄毛部分で10分の1に減っていたというのだ。

男性ホルモンだとか、頭皮の汚れ、生活習慣だとか、様々な要因があるといわれてますが、

頭が光りだす前なら、この話題がかすかな光、希望になりそうだ。
posted by 来夢リョウガ at 15:37| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

髪の毛も夏バテ、抜け毛の秋

今年の夏は異常に暑かった。

9月になった今も厳しい残暑。

そんな暑さにさらされるこの時期は、不思議と「抜け毛」多くなり、薄毛を気にしてしまう季節でもあります。

なんとなく一過性のものだろう…とたかをくくりつつも、やっぱり気が気ではない今日このごろ。

朝起きたとき枕の周辺にある抜け毛、

浴室や洗面所の排水溝の抜け毛。

やはり増えているのは気のせいではありません。

というのも、

秋は夏場に浴びた紫外線のダメージが毛髪や頭皮に表れるため、どうしても抜け毛が増えがちな季節なのだとか。

だから何もしないという人もいるでしょう。

でも、頭皮ケアや育毛剤を使用してケアすることが、

将来の”違い”になることでしょう。
posted by 来夢リョウガ at 15:59| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

唾液の成分「シアル酸」に発毛効果

唾液(だえき)に含まれる糖の一種「シアル酸」に育毛効果が!

名古屋市立大大学院の岡嶋研二教授と原田直明准教授が発見したということ。

岡嶋研二教授はこれまでにも、トウガラシの辛み成分、カプサイシンが、毛の成長を促進するたんぱく質「インスリン様成長因子1(IGF−1)」を増やす仕組みを解明しているのです。

薄毛の方にとってはまさに髪様、いえ、神様のような存在ですね。

教授は、そのIGF−1を増やす他の成分がないかを探していたところ、ドイツの言い伝えに、「牛に頭をなめさせると毛が生える」というものがあり、シアル酸に注目されたそうです。

男性10人に半年ほど試して半数に効果がでたとのこと。

ちなみに、「シアル酸」は、喉の粘膜などを「殺菌」し、風邪、インフルエンザの「予防・治療」に効果が期待できると、言われていてのど飴に使われていることもあるようですね。

次の休みには牧場で牛のよだれを求める人が多くなりそう・・・かな?

posted by 来夢リョウガ at 16:08| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

タンポポの根が薄毛にいい、来春製品化

外は寒く、フトコロもさむくなり、さらに抜けゆく髪でサムイ方に朗報!
来春、「ツムラ ライフサイエンス」からタンポポの根の成分を使った育毛剤が発売される予定なんだそうです。
タンポポの根に強力な育毛作用があるそうで、日の目を見るまでに10年かったというのです。
内容は来年3月には日本薬学会で研究成果が報告されるそうです。

漢方の中で女性に有効なもののひとつにタンポポがあり、それを研究したのだそうです。
当たり前ですが、効果のある成分を抽出して製品化するそうなので、その辺のタンポポを採って直接塗るのはやめてとのこと。
理由は体に害のある成分が含まれている可能性もあるのでっていうこと。そういえば土壌汚染とかもありますからね。

春になって、タンポポ同様、頭に生えてくれれば嬉しいですね。期待してます。

posted by 来夢リョウガ at 19:10| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。